コンビニ弁当を食べ続けるとどうなるか

YouTube

こんばんは~♪

今回から、バリバリ専門的なことに入ります(`・ω・´)ゞ

生活改善の第一歩目に選んだのは、

★食生活の改善★

みなさんは、コンビニ弁当食べたことがありますか?

わたしは以前、よく食べていました。

仕事が忙しかったりという言い訳に甘え

楽だし、手ごろだし・・・おいしいし・・♡

だけど、そんなコンビニ弁当には

落とし穴がありました((((;゚Д゚))))

スポンサーリンク

100%工業製品化された食べの物もどき!

コンビニ弁当に限らず、ジャンクフード、ファミレスなどで出るレトルト食品は

老化を早め、さらに病気に近づける原因になっているそうなのです!!

本来、人間の体というのは

食べ物によって細かい不調を修復・成長させてきました。

ところがどっこい

コンビニ弁当やレトルト食品、インスタント食品といった加工食品は

食べたら食べただけ人間の体を滅ぼしていくということなのです!

初めから備わっていた修復する力さえもダメにしてしまう。

人間が生きていくうえで必要な栄養素が皆無なのです((((;゚Д゚))))

日々当たり前のようにコンビニに行き、

当たり前のように、ジャンクフード食べて過ごす

この無意識な行動が心身共に滅ぼしている原因なのではないかと言われています!

大人に限らず、この習慣が子供にまで影響を及ぼしてきているとのことでした。

生活習慣病は、子供や若い世代はならないという思い込みは捨てましょう!!

コンビニ弁当を食べ続けるとこんな症状がでる

  • 便秘になる

食物繊維の不足便の排出を促してくれる食物繊維が

コンビニ弁当にはほとんどありません!

さらに

ミネラルビタミンの不足ミネラルやビタミンの不足が起きると

消化吸収が悪くなり、腸の蠕動運動に悪影響を及ぼすそうなのです!

(ぜんどううんどう 食道から直腸までの消化管壁の平滑筋のリズミカルな収縮運動のこと)

この蠕動運動が弱まってしまうと便の排出が出来なくなってしまうのです。

そして、

保存料や添加物は、化学製品なので毒素とみなされ消化されないのです!

そのせいで、腸内は毒素がたまり

蠕動運動が低下していまい便秘になってしまうのです(´-ω-`)

  • ニキビができる

カロリーの取りすぎ揚げ物などが多いですよね!

そして

栄養バランスの乱れコンビニごはんではバランスの良い食事にはなりません!

様々な添加物の摂取添加物は、毒素とみなされるので

この毒素に対抗しようと活性酸素という物質を酸化させる非常に強い酸素を発生します。

活性酸素は、皮脂を酸化させてしまううえに、

硬いネバっとしたものに変えてしまうので毛穴が詰まる原因になります。

毒素を排出する役割を持つ肌は、

活性酸素と取り除くために体の中のガスを毛穴から出すために

ニキビができてしまうとのことでした!

  • 体がだるくなる

栄養も偏り、ビタミンB1の不足により

免疫の低下や疲労回復力が落ちていることが原因です。

毎日なにをするのにも

めんどくさい・・・だるい・・・

体がなまりのように重く起き上がることさえもつらかったです。

免疫力が低下していることにより

風邪をひきやすくなります。

風邪は万病のもと!と言われる程なので

気を付けなければなりませんね:(;゙゚”ω゚”):

塩と砂糖と油でおいしいと錯覚させる

コンビニ弁当がおいしい理由って考えたことありますか?

当たり前に食べていて、売られているものだからおいしくて当たり前

こんな風に思っている方は少なくないと思います。

実際、わたしもそのひとりでした。

でも、よく考えたらどうして時間が経っているのに

あんなにもおいしいままなのだろうか?

色の変化、匂いの変化が感じられない・・・

それってどうして(; ・`д・´)??

コンビニ弁当などの加工食品は

塩・砂糖・油

この3つを使っておいしいと錯覚させているそうなのです!!!

しっかりとおいしいと思って食べているはずなのに

錯覚ってなに(;゚Д゚)!?って感じですよね。

実は、うま味には境界線が存在するそうなのです。

こんな実験があります!

出汁に、塩を少しずつ入れていきます。

最初は、なにも感じないのですが

どんどん塩を増やしていき

あるところまでくると塩味を感じ始めるそうなのです。

そこが一番下のうま味の境界線になります。

そしてさらに、塩を増やしていくと

これ以上はしょっぱすぎて飲めたものじゃない

というとこに到達するのです。

そうするとそこが、一番上のうま味の境界線になります。

しょっぱくて飲めない!というところに砂糖を入れていくと

不思議なことに、塩味が感じなくなるそうなのです!!

さらに、そこに砂糖を追加していくと

うま味のようなものを感じ始めて、

また塩を加えるとうま味が感じられるようになるそうなのです。

怖くないですか・・・((((;゚Д゚))))?

さっきまで、しょっぱくて飲めないよっっ

って思ってたものがおいしくなるって

危なすぎやしませんか・・・Σ( ̄□ ̄|||)

このやり方がまさに

コンビニ弁当やファーストフードのようなジャンクフードで起こっており

舌や体が騙され、さらには依存してしまうそうなのです(;´・ω・)

病気のリスクが高まる

コンビニ弁当などには、多くのトランス脂肪酸という

水素添加した植物油を扱う過程で人工的に生成される油脂が含まれています!

マーガリンや ファットスプレッド

ショートニング(植物油を原料とした、クリーム状の、食用油脂 )に

多く含まれています!

トランス脂肪酸により体に多くの悪影響が及ぼされます!

  • 心臓疾患
  • がん
  • 認知症
  • アトピー
  • アレルギー
  • 不妊
  • 動脈硬化

トランス脂肪酸ひとつとっても

これだけの影響があります。

米国では使用禁止にされているとのことでした!!

さらに、

ph調整剤という

食品の腐敗防止や変色防止の目的で

コンビニ弁当に使用されている食品添加物が含まれているのです!

☆ph調整剤とは?詳しくはこちら☆

しかも、これは一つの物質を示すのではなく

リン酸塩クエン酸、クエン酸ナトリウム、アジピン酸

などを一括して表示しているということなんです!

リン酸は、摂取しすぎると、

骨がもろくなってしまうということもあります!

さらに、調味料として日々使っている砂糖もとても危ないのです!

砂糖を多く摂取することにより

人間の体を構成するたんぱく質とブドウ糖が結合して

たんぱく質の老化が始まりシワが増えたりするのです!

さらに、

がん細胞が増え、砂糖を分解するためにビタミンBやカルシウムが奪われてしまい

骨がもろくなる原因とされています。

その他にも重大な疾患を起こすということでした。

また、 インスタント食品などの加工食品も添加物が多く

取りすぎるとカルシウムの吸収を妨げられて

味覚障害になってしまうことがあるのです!!

もどきではなくちゃんとした食べ物を食べよう

もうここまで言えばだれもが当たり前に気付く、

いや、恐怖を感じていてもおかしくないレベルだと思います。

家で、ご飯を食べるのにしょっぱくて飲めない程のお味噌汁が出てきたら

「殺す気かーーーーヽ(`Д´)ノ」

と、ちゃぶ台返しですよね。

でも、コンビニ弁当は普通においしく食べていた。

きっと、

お母さんの手が滑ってしょっぱくなっちゃった(。・ ω<)

っていうしょっぱいお味噌汁とは

くらべものにならない程の塩が入っているのではないでしょうか。

そう考えると、当たり前に

肥満や、心臓病などのリスクが増えますよね。

塩や砂糖、油での高カロリー

高カロリーを摂取し続けることにより

体内の脂肪が増え血液がどろどろになり

心臓に負担がかかり・・・

もう連想ゲームのように病気が増えていきますね。

怖いの一言ばかりが出てきます(;^ω^)

作るのって面倒だし、仕事で忙しいし・・・

という方が多いと思います!

ですが、やはり健康にちゃんとした食べ物をおいしく食べてこそ

生きている!!ということだと思います。

なので、

自炊が難しいという方は

しっかり手作りしているお弁当屋さんやお総菜屋さんで買ったり

サラダだけは自分で野菜を切って食べたりしましょう(。・ω・)ノ

そのひと手間で、医療費が抑えられ

好きなものをおいしく食べらる人生が送れるのであれば

レタスちぎるくらいわけないでしょう!!!

健やかに楽しく幸せに生きていきましょう(*’v`)b

Shioriの人生を変える動画☆コンビニの落とし穴

コメント

タイトルとURLをコピーしました