夜中に食べると何故、太る?

食事

みなさん、こんにちは~!

スポンサーリンク

夜中に食べると何故、太る?

夜中に食べると太ると、よく言われていますよね!

「寝る前に食べるとだめ!!」

と、よく聞きます!

だけど、時間を空けても何故か太る・・・

その理由は

わたしたちの〝体内時計˝にありました!!!

体内時計は、

睡眠のリズム・血圧の変化・体温

これらを整えているそうなのです!!

そして、体内にある

体内時計の調節をする役割のタンパク質

BMAL1(ビーマルワン)

これが脂肪を脂肪を貯蓄する働きをするとのことです!

恐ろしいです((((;゚Д゚))))!!!!

BMAL1が分泌される時間は

22時から02時頃まで

最も多いらしいのです!! 

この時間帯に食べてしまうと、

ものすっごく脂肪を蓄えてしまうそうです((((;゚Д゚))))ガクガク

なので、夜中のラーメン、お菓子などなど

めちゃくちゃおいしいけども・・・

食べたらあかんっ( ゚Д゚)ノ

寝るまでに消化が終わらないと

胃腸が休まらないので、

代謝が悪くなり体への負担が大きくなります。

さらに、夜中に食べて朝方寝る!

1日中、暴飲暴食かと思えば

まったく何も食べない日もある

などという、不規則な生活は体内時計が整わず

整えようと調整するために

BMAL1が増えてしまうのです><!!!

代謝も悪くなり、どんどん太っていく・・・。

肥満街道突っ走ってますね(/・ω・)/

BMAL1は減らすことが出来るのか?

脂肪を蓄えてしまう物質は出来るだけ減らしておきたいですよね><

BMAL1を減らす方法それは

〝朝日を浴びる˝

朝日を浴びると体内時計もリセットされます!

そしてBMAL1も減り

すごく健康な体になるのです(`・ω・´)ゞ

仕事などで余儀なく不規則な場合

健康な体を維持するには

早寝早起き!

だけど、不規則なお仕事の方はちょっと難しいですよね(´・ω・`)

夜遅くに帰ってきてそこからご飯・・・

なんてことが日常だと思います!

なので、出来るだけ胃腸に負担がかからないようにしましょう!

BMAL1がもっとも少ない時間といのが存在するのです(*´▽`*)

午後3時頃

一番太りにくい時間ということです!

「3時のおやつは文〇堂~♪ 」

あの歌は理にかなっているということですね!!!

わたしは、今まで

昼食と夕食の間の時間だからおやつの時間♡

と、思ってましたwww

ちゃんとした理由があったのですね(;´・ω・)

ということで、3時ジャストではなくても

きっと休憩時間などがあると思うのです!

その時に夕ご飯を食べる!

という風にして

家に帰って来てからどうしてもお腹が減っていたら

胃腸に負担が少ないものを食べましょう♪

もし、休憩がないようなブラックなお仕事をされているのであれば

今すぐ転職してください!!!!!!!!!!!!

会社の都合より、自分の体が一番大事です!!

胃腸に負担が少ない食べ物とは?

夜中にどうしても食べてしまう場合

負担の少ない食べ物を選びましょう!

食物繊維や脂肪が多いのはNG

消化にいいもの

と、

消化に悪いもの

を、紹介していきます☆

*食物繊維の少ないもの

ほうれん草・にんじん・じゃがいも・りんご など

*食物繊維が多く含まれているもの

たけのこ・きのこ・海藻 など

*脂肪が少ないもの

鶏ささみ・白身魚(たら・かれい)など

*脂肪が多く含まれているもの

脂身の多い肉・揚げ物など

胃酸の分泌を高める食べ物は食べないようにしましょう!

・香辛料の多いもの 唐辛子やコショウ

・甘味が多いもの ケーキ お菓子 煮豆

・食塩が多いもの 漬物 塩辛 カップラーメン

・酸味が強いもの 酢の物 柑橘系の果物

・嗜好飲料 お酒 コーラなどの炭酸飲料 コーヒー 紅茶 濃いめの緑茶

などなどです。

これらの食品に気を付けて

油は控えめで小さく切って、柔らかくして食べましょう( *´艸`)

しっかり噛むことも大事です!

冷たいものを一気に飲むのもNG!

食後は、ゆっくりお風呂に入るなど休息してから

寝てください☆彡

いかがだったでしょうか?

夜中に食べると寝ることや

3時のおやつの意味がわかったり

わたしもなんだかすっきりしました(*’v`)b

体内時計に従って

健康な体にしていきましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました